秋の風物詩、かかし募集 10月 常陸太田で祭り

茨城新聞
2015年9月29日

常陸太田市の秋の風物詩「第28回里美かかし祭」が10月24日から11月28日までの36日間、同市大中町の里美ふれあい館イベント会場で開かれる。主催する2015さとみ秋の味覚祭実行委員会と市観光物産協会里美支部は、展示する手作りかかしを募集している。
作品の規格は高さ1メートル以上のかかしで、祭り会期中の屋外展示に耐えられることが条件。かかしの名前と出展者名を書いた看板も合せて作制する。10月19日締め切り。出展者が10月20、21日の両日、午前9時~午後5時に会場へ搬入し設置する。
応募作品は一般の部と学生の部に分けて審査を行い、グランプリ(一般10万円、学生5万円)などの各賞が決まる。表彰式は10月31日に行われる。
問い合わせは市観光物産協会里美支部(電)0294(82)2111。
(写真は昨年のグランプリ受賞作品)

地図 →

この付近の観光ニュース →