梅雨時季彩るハナショウブ 東吾妻

上毛新聞
2017年7月7日

梅雨の時季を彩るハナショウブが、東吾妻町須賀尾の須賀尾花菖蒲(しょうぶ)園で見頃を迎えている=写真。
国道406号沿いにある園は、住民有志でつくる須賀尾花しょうぶの会(黒岩昭会長)が14年前から、休耕田を活用して整備。メンバーが丹精し、現在は1ヘクタールの広さに1500株以上が植えられている。
園内は展望台や木橋などがあり、さまざまな角度から花を楽しめる。会によると、品種によって開花時期が異なり、見頃は7月中旬まで続くという。

地図 →

この付近の観光ニュース →