一押し地酒大集合 県内20酒造のキャンペーン 高崎

上毛新聞
2017年6月19日

日本酒専門店、ちょいのみ克(高崎市あら町、石関克則店主)は、自前の蔵で酒造りをしている県内の全20酒造から、それぞれ自慢の1銘柄を集めた「群馬の酒キャンペーン」を行っている。県内の酒がこれだけ集まるのは珍しいといい、一押しの地酒を、造り手の勧める飲み方で提供している。
石関店主(54)は2011年、全国きき酒選手権大会団体の部で優勝し、同年9月に店を開業。15年12月に移転した現在の店でも県内の酒を提供してきたが、「まだ誰もやっていないことを」と考え、“ライバル同士”でもある全酒造の酒をそろえることにした。
各酒造から、最も勧めたい銘柄と最適な温度、精米歩合などを聞き取り、酒の特徴が分かる資料も作成。客は詳しい解説を読みながら、好みに合わせて注文できる。
価格は統一で60ミリリットル400円、100ミリリットル600円。3種類の飲み比べは千円(ハーフ500円)で楽しめる。
来客の生の声を酒造に届け、酒造りの参考にしてもらおうと、アンケートも実施。「おいしいと思った」「もう飲みたくない」などを正直に答えてもらい、各酒造にデータを送っている。
石関店主は「オンリーワンの群馬の酒の中から、一人一人の好みに合ったものを見つけてほしい」と話している。
キャンペーンは7月までの予定で、好評ならば延長する。午後5時(土曜は同1時)~同11時。日曜祝日と第3月曜定休。問い合わせは同店(027・329・5708)へ。

 

【写真】「勢ぞろいした群馬の酒を楽しんで」とPRする石関店主

地図 →

この付近の観光ニュース →

群馬

シネマテークたかさき 缶詰持って集まれ! 29日から受け付け 生活困窮者に食品

約160m
群馬

弾き語りに市民酔う 「くるり」岸田さんライブ 高崎のスタジオ「TAGO」

約180m
群馬

エルガーで堂々の幕開け 群響 新シーズン

約370m
群馬

高チャリでまち巡り 高崎の学生サークル 気になる店、マップに

約380m
群馬

世界のネコ大集合 岩合さん写真展 高崎

約410m
群馬

迫力満点の大相撲 アリーナに6800人 巡業でこけら落とし 高崎

約1km