つくばラーメン 激戦区の第3弾 パンフレット刷新 40店紹介

茨城新聞
2017年5月18日

つくば市内にあるラーメン店を知ってもらおうと、つくば観光コンベンション協会は、40店を掲載したパンフレット「つくばラーメン激戦区。」の第3弾を完成させた。5万部製作し、市内のラーメン店や宿泊施設、観光案内所、商業施設などで無料配布している。

同協会によると、つくば市内には専門店が約100店あり、しのぎを削っている。毎年3日間で約10万人を集める北関東最大級のラーメンイベント「つくばラーメンフェスタ」も開催してきた。市内ラーメン店と連携した「ご当地らーめん開発プロジェクト」で、福来(ふくれ)みかんなどつくばの特産物を使ったご当地ラーメンを作り、誘客に取り組んでいる。

パンフレットは2014年に初版を作っており、今回大幅に刷新した。B5判の大きさで8ページ。「TXつくば駅周辺エリア」「天久保・桜周辺エリア」など6エリアに分けて店舗情報を掲載した。店舗ごとのQRコードも付け、読み込むと各店舗ページで人気メニューなどの詳細情報を紹介している。

問い合わせは同協会(電)029(869)8333

地図 →

この付近の観光ニュース →