新タマネギ詰め放題 青空マルシェ 群馬地域の野菜に人気 高崎

上毛新聞
2017年5月4日

高崎市群馬地域の野菜や加工品などを集めた「ぐんま青空マルシェ」(同実行委主催)の本年度第1回が30日、同市群馬支所で開かれた。「春のオニオンフェスティバル」と銘打ち、特産の新タマネギの詰め放題や試食が行われ、親子連れらでにぎわった。
会場には1トンの新タマネギが用意され、来場者が詰め放題に挑戦=写真。タマネギの山はみるみるうちに小さくなり、開始から1時間足らずで終了となった。
新タマネギの重量当てやオニオンサラダとポタージュの試食もあり、人気を集めた。
会場では地元野菜や梅干し、焼きまんじゅうなどを販売する32店が出店。明和県央高吹奏楽部による演奏もあり、イベントに花を添えた。
本年度は年5回の開催を予定しており、次回は7月22日。

地図

地図を開く 近くのニュース