ミズバショウ300株 東山公園で見頃 太田

上毛新聞
2017年3月28日

白くかれんなミズバショウが、太田市金山町の東山公園で見頃を迎え、太鼓橋近くの湿地では約300株が、ハイキングを楽しむ人たちを魅了している=写真。
多くの人に楽しんでもらおうと、地域住民でつくる「東山公園の水芭蕉を守る会」が、昨年から湿地周辺の竹やぶや枯れ木などを整備。群生するミズバショウが一望できるようになった。
同会の竹内正さん(75)は「中心街から近く、手軽に見に来られるのが魅力。太田の新名所として親しんでもらいたい」と話している。
来月上旬までが見頃。問い合わせは同会事務局(0276・45・7631)へ。

 

 

地図

地図を開く 近くのニュース