アガベ咲いた 数十年に1度の花 ぐんまフラワーパーク

上毛新聞
2017年3月28日

数十年に1度しか咲かないとされるアガベ・グイエンゴーラの花が24日、前橋市のぐんまフラワーパークで咲き始めた=写真。3メートルほどの花茎のつぼみから黄色いおしべが顔をのぞかせている。
アガベ・グイエンゴーラはキジカクシ科リュウゼツラン属の多肉植物。原産地はメキシコで、めったに花が咲かないことから“センチュリープランツ(100年に1度の花)”の異名を持つ。
花が見られる期間について専門家は「2~3週間程度ではないか」と話している。

地図 →

この付近の観光ニュース →

群馬

神秘の青紫色 ぐんまフラワーパーク

すぐ近く
群馬

チューリップ鮮やかに競演 前橋・フラワーパーク

すぐ近く
群馬

幻想のトンネル 前橋・赤城南面千本桜

約2.9km
群馬

八重咲き鮮やか 赤城クローネンベルクのスイセン畑 前橋

約3.1km
群馬

《まち里歩き》スタート地点 中之沢美術館(前橋市粕川町中之沢) 芽吹きの森でアート

約3.9km
群馬

参道を彩る ヤマツツジ 前橋・赤城神社

約4.1km