ザスパ 痛恨の3連敗 カズゴール 記念弾献上

上毛新聞
2017年3月14日

【神奈川=入山亘、椛沢基史】サッカーの明治安田J2第3節第2日は12日、横浜市のニッパツ三ツ沢球技場などで行われ、ザスパクサツ群馬はアウェーで横浜FCに0-1で敗れ、開幕3連敗となった。決勝ゴールの元日本代表FW三浦知良は、自身の持つJ2最年長得点記録(49歳5カ月12日)を50歳14日に更新した。次節は19日午後2時から、前橋市の正田醤油スタジアム群馬で、町田とホーム開幕戦を戦う。

▽第3節①ニッパツ三ツ沢球技場
横浜FC1|1-0ㅤ0-0 |0ザスパㅤㅤㅤㅤ
2勝1分け(7)—————- 3敗(0)

▽得点者【横】三浦(1)
▽観衆5214人

ザスパは前半、リズム良くパスを回しながら攻め立て、10分にMF岡庭がポスト直撃のミドルシュートを放つなどチャンスをつくったが、40分に横浜FCのFW三浦にゴール前のこぼれ球を拾われ、先制ゴールを許した。
後半はチャンスをつくれず、シュート2本に抑えられた。

【写真】横浜FC-ザスパクサツ群馬 横浜FCの三浦がヒーローインタビューを受ける中、開幕3連敗となって険しい表情で引き揚げるザスパイレブン=ニッパツ三ツ沢球技場

地図 →

この付近の観光ニュース →