稀勢の里のつるし飾り 榛東

上毛新聞
2017年2月9日

群馬県榛東村上野原の衣服雑貨店「地球屋」は7日、第72代横綱の稀勢の里をモチーフにしたつるし飾り人形の展示を店内で始めた。かわいらしく作られた新横綱の姿に、買い物客らが関心を寄せて見入っている。
人形は高さ約30センチで、ちりめんや毛糸、紙などで作られている。おちょぼ口で、つり目、頬の赤みなど稀勢の里の特徴を反映させたという。来店客は「旬の人だ」「表情が良い」などと楽しんでいる。
同店は「見てくれた人にお相撲さんらしさが伝われば」と来店を呼び掛けている。問い合わせは同店(0279・20・5536)へ。

地図

地図を開く 近くのニュース