だるまハンバーグ、銘仙クレープ… 上毛かるたで料理PR 参加14店のクーポン配布

上毛新聞
2017年2月8日

上毛かるたの札にちなんだ料理で地域を盛り上げるイベント「上毛かるたグルメストーリー」の実行委員会は、参加14店で割引などの特典が受けられるクーポン券の配布を始めた。
「縁起だるまの少林山」にちなんだ「縁起だるまハンバーグ」(GGC高崎本店・前橋店)は大願成就を紅白のソースで表現。「銘仙織出す伊勢崎市」をモチーフにした「伊勢崎銘仙クレープ」(伊勢崎市のドルチェリア・カフェ・プリンチペ)はきめ細かい食感の生地でアイスクリームを包むなど、地元産食材を活用したアイデアメニューがそろった。
実行委の町田純代表は「今年は上毛かるたが生まれて70年。かるたをきっかけに、群馬のおいしい食材をPRしていきたい」と話している。
イベントはメニューなどを入れ替えて年2回実施しており、今回が6回目。クーポンは参加店のほか、県内各地の道の駅でも計1万3千部配布している。問い合わせは町田代表(090・4396・2561)へ。

地図

地図を開く 近くのニュース