おいしい野菜、果物を 前橋 親子が食育フェス満喫

上毛新聞
2016年9月20日

ㅤ野菜ソムリエの有資格者でつくる「野菜ソムリエコミュニティぐんま」(中沢洋子会長)は18日、前橋市のYAMADAグリーンドーム前橋で「ピッコロ食育フェスティバル」を初めて開いた。親子連れを中心に多くの来場者でにぎわい、野菜や果物にまつわる講演会や体験イベントを満喫した。

ㅤ成長期における食事バランスをテーマにした講演のほか、フルーツカッティング講習会や野菜ブーケ教室が催された。28の生産者や飲食店がブースを設け、素材にこだわった商品を提供した。
フルーツカッティング講習会は、親子連れらがオレンジやバナナのカットと盛り付けに挑戦した。参加した太田新田木崎小2年の尾島りょうさん(7)は「難しいけど楽しい」と笑顔だった。
ㅤ野菜ソムリエコミュニティぐんまは、2008年に結成。会員同士で勉強会や収穫体験をしてきたが、対外的なイベントは初の試み。中沢会長は「野菜や果物のおいしさを伝えようと企画した。生産者と消費 者の懸け橋となれるように活動していきたい」と話した。

地図

地図を開く 近くのニュース