座繰りで糸引き挑戦 甘楽

上毛新聞
2016年7月11日

ㅤ養蚕文化に親しんでもらう座繰り体験会が9日、甘楽町小幡の「道の駅甘楽」内にある松井家住宅で開かれ、江戸時代の趣のある家で子どもたちが糸を引いた。
ㅤ町観光案内の会の除村和子さん(68)が講師を務め、繭を煮た鍋から糸を引き出し、左手で座繰り器を器用に動かしてみせた。参加した子どもたちは、異なる両手の動きに悪戦苦闘しながら糸を引いた。
ㅤ初めて座繰りに挑戦した富岡高瀬小の国保雅人君(7)は「手の動きが難しかったけれどよくできたと思う」と満足そうだった。
ㅤ体験は12月まで月に1回開かれ、次回は8月13日。問い合わせは町教委社会教育課(電話0274・74・3131)へ。

地図

地図を開く 近くのニュース