アーティストの柚木さん、6市町巡り物々交換

茨城新聞
2016年7月3日

県北6市町を舞台に今秋開催される「KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭」を前に、アーティストの柚木恵介さんが19日から8月31日まで「物々交換プロジェクト」を実施する。自作の屋台を引きながら北茨城を皮切りに大子まで県北6市町を移動し、地域住民や観光客らと物々交換を繰り返しながら旅を続ける。

柚木さんは1978年鹿児島県生まれ。都内在住で2009年から国内外で同プロジェクトを実施している。県北芸術祭開催前の約1カ月半にわたって物々交換をしてくれる人を探し歩き、人と物の偶然の出合いが生み出すストーリーを記録、作品化していく。作品は県北芸術祭開催期間中の9月17日から11月20日まで、北茨城市関本町富士ケ丘の旧富士ケ丘小学校に展示する。

生ものや臭いがするものなど迷惑になるもの以外ならば何でも交換可能。移動スケジュールは、北茨城市 19日から25日(21日は休み)▽高萩市 27日から8月2日(28日は休み)▽日立市 8月4日から9日▽常陸太田市 11日から16日▽常陸大宮市 19日から24日▽大子町 26日から31日。雨天決行。問い合わせは茨城県北芸術祭実行委員会東京事務局(電)03(5545)3627。平日午前10時から午後5時まで。

地図 →

この付近の観光ニュース →