日光開山1250年記念し、期間限定「開山弁当」 精進料理専門店の尭心亭

下野新聞
2016年5月11日

 【日光】日光開山1250年を記念し、精進料理専門店「尭心(ぎょうしん)亭」は10日、期間限定メニュー「開山弁当」の提供を山内の同店で始めた。日光山輪王寺に古くから伝わる精進料理などを盛り込み、今年末まで提供する。

 開山弁当は、煮物や揚げ物、焼き物の一飯一汁七菜。精進料理だけに、シイタケやカンピョウ、海草でだしを取るなど、全て植物性の食材で作られる。

 同寺に伝わる料理として、ウナギの皮をのり、身を油揚げで表現した「港揚(みなとあげ)」、裏ごしした豆腐を卵焼きに見立てた「擬製(ぎせい)豆腐」を盛り込んだ。他にも揚げ巻き湯波、ゴマ豆腐といったご当地料理が並ぶ。素朴ながら上品な味わいで、日光の歴史を堪能できる。

 価格は割安に抑え、3千円(税別)からの通常メニューの懐石料理に対して2千円(同)とした。

 (問)尭心亭0288・53・3751。

地図

地図を開く 近くのニュース