漫画家13人の作品展示 高崎

上毛新聞
2016年2月25日

企画展「『描(か)く!』マンガ展―名作を生む画技に迫る」が、高崎市八島町の市美術館で開かれている。亡くなった巨匠をはじめ漫画家13人の原画や資料など約340点を紹介。幅広い世代が楽しめる空間が広がっている。4月10日まで。
「ゴルゴ13」の単行本に使われたイラスト=写真=をはじめ、手塚治虫さんや人気漫画「よつばと!」のあずまきよひこさんらの作品が館内を彩る。
使い込まれたペンを並べたり、作業風景を撮影した写真や動画も公開。漫画が生み出される過程も紹介している。

地図

地図を開く 近くのニュース