湯畑ツリーきらびやか

上毛新聞
2019年11月17日

 草津町の湯畑前に、山中から移植した高さ約14メートルの巨大ツリーがお目見えした。15日に点灯式が行われ、約4万個の電球がきらびやかに周囲を照らした=写真。ホットワインとチョコレートが振る舞われ、ツリー前で記念撮影する人もいた。

 クリスマス、正月、バレンタインと仕様を変え、2月16日まで楽しめる。本白根山の噴火などで落ち込んだ入り込み客数を回復しようと町商工会(直井新吾会長)が昨年開始し2回目。

 商工会は同日、キャッシュレスサービスを展開する「PayPay」(ペイペイ、東京)と包括連携協定を締結。草津温泉街では現時点で約250の旅館や飲食店などでサービスを利用でき、今後さらに対応店舗を増やす。

「草津」でほかの記事を検索