《紅葉2017》みどり・小中大滝

上毛新聞
2017年11月17日

みどり市東町の小中大滝の紅葉が見頃を迎え、赤や黄色に染まったヤシオツツジやヤマザクラなどが落差96メートルの滝を包み込んでいる=写真・AR。
迫力のある滝から紡ぎ出される“白糸”と紅葉のコントラストを目当てに、カメラマンや観光客が訪れる。滝までの道中には、最大傾斜44%のつり橋もあり雄大な自然も満喫できる。
市観光課によると、来週まで楽しめる。市内では高津戸峡が色づき始めている。
(2日午前10時45分ごろ、関口和弘撮影)

写真


「紅葉」でほかの記事を検索

地図

地図を開く 近くのニュース