るなぱあくでBBQ 26日から夏季平日に

上毛新聞
2017年7月13日

前橋市中央児童遊園「るなぱあく」は26日、園内でバーベキューを楽しめる夏季限定のサービスを始める。11日夜に試験的に実施し、同園関係者や家族が地元の食材を焼いて味わった。
昨年12月に整備した休憩スペースを活用しようと、指定管理者のオリエンタル群馬(同市)が企画した。市内産中心の牛肉や豚肉、ウインナー、野菜などを炭火で焼いてもらう。準備や片付けは同園が行う。担当者は「手ぶらで楽しめる。多くの家族連れに来てほしい」と話す。
26日から8月31日まで、来園者が比較的少ない平日に受け付ける。午前、午後、夜の部を設ける。夜は8月18、25の両日のみで、ビールも提供する。
料金は、午前と午後の部は中学生以上3千円、小学生2千円。夜の部は中学生以上4500円、小学生2500円。未就学児無料。
夏は遊具の運行を手伝える職業体験(21日~8月25日)、風鈴作り(7月31日)といったイベントも実施する。バーベキューの申し込みは同社(平日午前10時~午後6時、090・1844・3402)へ。

地図 →

この付近の観光ニュース →