ハナショウブ鮮やか 関東梅雨入り

上毛新聞
2017年6月9日

気象庁は7日、中国、四国、近畿、東海、関東甲信の各地方が梅雨入りしたとみられると発表した。関東甲信地方は昨年より2日遅く、平年より1日早い。伊勢崎市下触町の赤堀花しょうぶ園では観光客が傘を手に、見頃を迎えた白色や紫色のハナショウブを楽しんでいた=写真。
前橋地方気象台によると、7日は湿った空気の影響で曇り、夕方から雨となった。今後1週間は前線や湿った空気の影響で曇りや雨の日が多くなる見通し。平年の梅雨明けは7月21日ごろ。

 

【写真】見頃を迎えた白色や紫色のハナショウブ

地図 →

この付近の観光ニュース →