「ひよっこ」バス、水戸走る 茨城交通、出演者の車内放送も

茨城新聞
2017年4月1日

NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」をPRする茨城交通のラッピングバスが31日、運行を始めた。水戸市内を走り、放送が始まる3日からは出演者による車内放送も行われる。

バスには主演女優、有村架純さんの写真や直筆のコメントのほか、タイトルロゴや放送時間が描かれている。

3日からは、NHK水戸放送局に最寄りのバス停「南町3丁目」到着時に、出演する俳優、沢村一樹さんが番組を紹介する車内放送が流される。

茨城交通の内田征宏営業課長は「ひよっこによる地域の盛り上げに貢献したい」と話し、同局担当者は「バスでひよっこのPRを行い、ドラマを多くの人に見てほしい」としている。

ラッピングバスの運行と車内放送は9月30日まで。

地図 →

この付近の観光ニュース →

茨城

佐竹氏500年、多様な考察 研究者18人、学術書刊行

約350m
茨城

一橋徳川家の秀作刀剣 県立歴史館、武具も展示

約2.7km
茨城

県、日本酒ブランド力強化 魅力発信、職人育成も

約3.3km
茨城

磯崎氏と藤森氏、水戸芸術館を語る 来月7日

約3.3km
茨城

「60年後」へ伝言残そう 好文亭ふすま絵修理、下張りに墨絵と書

約3.4km
茨城

全国の梅酒一堂に 水戸・常磐神社

約3.4km