マンサク見頃 邑楽

上毛新聞
2017年2月17日

黄色いマンサクの花が邑楽町中野の県緑化センター付属見本園で見頃を迎え、一足早い春の訪れを告げている=写真。
園内には約20本が植えられており、ひも状の花びらが特徴。名前の由来は、他の植物に先立って花を咲かせるとして、「まず咲く」から転じたといわれる。センターによると、花は3月上旬ごろまで楽しめる。

写真


地図

地図を開く 近くのニュース