茨城-台北間 5月4、7日にチャーター便 遠東航空が運航

茨城新聞
2017年2月4日

茨城県は3日、台湾の航空会社、ファーイースタン航空(遠東航空)がゴールデンウイーク期間中の5月4、7日に茨城空港(小美玉市)と台北を結ぶチャーター便を運航すると発表した。同社のチャーター便が茨城空港を含む首都圏に乗り入れるのは初めて。

航空機は165席で、全席エコノミー。旅行各社はチャーター便を利用した3泊4日のツアー商品の販売を始めた。

同航空は1957年に設立し、台北を拠点に現在、国際線を12都市に就航する。日本へは昨年11月から、新潟への定期チャーター便を運航している。

地図

地図を開く 近くのニュース