年賀状わーい ぐんまちゃんに全国から4248枚

上毛新聞
2017年1月10日

群馬県のマスコットキャラクター「ぐんまちゃん」への年賀状が、6日現在で過去最多となる4248枚届いていることが県の集計で明らかになった。すでに昨年(2464枚)の1.72倍となっている。

◎真田丸で訪問 大阪からの年賀状急増
年賀状は全国47都道府県から寄せられ、最多は群馬県の909枚。大阪722枚、埼玉474枚、東京258枚、千葉237枚、兵庫236枚―などと続いた。

年賀状には、ぐんまちゃんのイラストのほか、「活躍を見て笑顔と元気をもらった」「今年は家族で群馬に行きたい」などのメッセージが添えられていた。返送先が分かるものには、ぐんまちゃんが返事を出すという。

ぐんまちゃんへの年賀状は年々増えている。県ぐんまイメージアップ推進室は「今年は特に、NHK大河ドラマ『真田丸』に関連したイベントで訪問した大阪からの年賀状が多かった」と説明している。

地図 →

この付近の観光ニュース →