100万球の光 来場者を魅了 ぐんまフラワーパーク

上毛新聞
2016年11月28日

約100万球の発光ダイオード(LED)を使ったイルミネーション「妖精たちの楽園 魔法のファンタジア」が前橋市柏倉町のぐんまフラワーパークで行われており、きらびやかな光景が来場者を魅了している=写真。26日午後7時半から花火の打ち上げを予定している。
建物に映像を映し出すプロジェクションマッピングや、水上レーザーショーも行われ、人の動きに合わせて映像が変化する体験型のアトラクションもある。
イルミネーションは来年1月9日まで。問い合わせは同パーク(027・283・8189)へ。

動画

地図 →

この付近の観光ニュース →