高原の丘を彩るケイトウ 那須フラワーワールド

下野新聞
2015年8月29日

 那須町豊原丙の那須フラワーワールドで28日、ケイトウが見頃を迎え、色鮮やかな花が高原の丘を埋め尽くしている。10月下旬まで楽しめる。

 ケイトウの花畑は、昨年より0・3ヘクタール増やして約1・8ヘクタールで、黄色や赤、ピンク、ローズの4色。このほか、サルビアやバラ、ダリアなども植えられている。

 和知繁蔵(わちしげぞう)社長(83)は「ことしは台風が来なかったので、生育はこれまでで最高。今後、寒暖の差が大きくなると、さらに色鮮やかになる」と話している。

 埼玉県新座市から家族と訪れたサービス業、鈴木健一(すずきけんいち)さん(45)は「毎年来ているが、何度見ても飽きない。また来たい」と満足そうに話した。

写真


地図

地図を開く 近くのニュース