キャラメル味の冷凍パン スタイルブレッド(桐生)全国発売

上毛新聞
2021年8月26日

 焼成冷凍パンを製造販売するスタイルブレッド(桐生市広沢町、田中知社長)は、新商品の「とろける2層のキャラメルクリームパン」を30日から全国のスーパーマーケットで順次発売する。新型コロナウイルス感染症の影響でライフスタイルが変化する中、小腹を満たすおやつパンのラインアップを増やす。

 キャラメルソースを練り込んだ軟らかい生地で、甘いキャラメルクリームと香ばしくビターなカラメルを包んで焼き上げた。トースターで焼いたり、電子レンジで温めたり、自然解凍したりして食べられる。

 同社は「上品で濃厚な味わいを楽しめる」としている。2個入りで298円。

 同社によると、コロナ下で運動量や外出する機会が減り、腹七分目程度におなかにたまる「0.7食」がトレンド傾向にある。一般的なパンより小ぶりな自社の冷凍パンブランド「Pan&(パンド)」の需要があるとみて、ラインアップを拡大する。(千明良孝)

「冷凍パン」でほかの記事を検索 「キャラメル味」でほかの記事を検索