特撮“聖地”に興奮 ファンが下久保ダム訪問 藤岡

上毛新聞
2017年9月27日

特撮ヒーロー作品のロケ地として有名な下久保ダムを巡る「特撮聖地ロケオフ会」が24日、藤岡市と埼玉県境にある同ダム周辺で開かれた。手作りのコスチュームに身を包んだファンら25人が、ヒーローたちの足跡をたどった。
同市鬼石でコスチュームを製作する相沢造形工房代表の黒田忍さんが、地域活性化のため昨年に続き主催。同ダム管理所の協力を得て、普段は立ち入れないダム施設内を含む6カ所を巡った。
仮面ライダーの戦闘シーンなどが撮影された三波石峡や、ダム放流ゲート下を訪れると、ファンは作品の情景を思い出しながら「まさにこの場所だ」などと大興奮。思い思いのポーズで写真を撮るなど楽しんだ。
黒田さんは「今後は参加者を増やしつつ、下久保ダムはすごい場所なのだと広めていきたい」と話した。

地図

地図を開く 近くのニュース