足利「論語かるた」リニューアル販売、コスト削減で価格半額に パッケージに「たかうじ君」起用

下野新聞
2017年3月9日
リニューアルされた論語名句選かるた

 【足利】足利商工会議は、孔子の教えである論語の普及を目指した「あしかが論語名句選かるた」をリニューアルし、販売している。価格を従来の半額以下の税込み950円に抑えた。事務局は「より多くの子どもたちに親しんでもらいたい」としている。

 同商議所は2010年、創立70周年記念事業の一環で論語名句選かるた(同2100円)を2千セット作製。リニューアル版は、札の大きさ(縦約9センチ、横約6・5センチ)や選ばれた句は従来版と同じだが、札の紙を薄くするなどしてコストを削減した。

 パッケージに市のイメージキャラクター「たかうじ君」を登場させるなどデザインを一新。通3丁目の同商議所友愛会館、伊勢町3丁目の太平記館、東武足利市駅のあしナビで計2千セット販売している。

地図

地図を開く 近くのニュース