養蚕を身近に感じて 高山社情報館で繭クラフト

上毛新聞
2017年2月8日

藤岡市の世界文化遺産、高山社のガイダンス施設「高山社情報館」は、来館者に養蚕を身近に感じてもらおうと、繭クラフト体験を行っている。館内には同館職員が手作りしたひななどの繭人形が並び、季節感を演出している。
昨夏の特別展で行ったクラフト作りが好評だったため、観光客との交流を図る目的で常時体験できるようにした。
ピンクや赤、黒など色とりどりの繭から一つ選び、職員の指導で鳥などの人形を作ることができる。同館は「30分程度あれば完成する。ぜひ気軽に訪れて」と呼び掛けている。
体験は無料。問い合わせは同館(0274・23・7703)へ。

地図 →

この付近の観光ニュース →