涼風に揺れる紫の花 日光 トウゴクミツバツツジ見頃

下野新聞
2016年5月24日

 栃木県内で連日の夏日となる中、日光市中宮祠の竜頭の滝周辺でトウゴクミツバツツジが見頃を迎えた。23日も多くの観光客が訪れ、奥日光の涼しい風に揺れる花に見入っていた。

 トウゴクミツバツツジは、観瀑台がある茶屋「龍頭(りゅうず)之滝茶屋」から上流の竜頭の橋までの両岸などに咲いている。例年より1週間ほど開花が早いという。

 晴天となったこの日、行楽客たちは滝沿いの遊歩道などを散策。エゾハルゼミの鳴き声が響く中、鮮やかな紫色の花を楽しんでいた。

 茶屋によると、今月いっぱいは楽しめるという。

写真


地図

地図を開く 近くのニュース