水戸室内管弦楽団第95回定期演奏会 25、27日 水戸芸術館コンサートホールATM

茨城新聞
2016年3月21日

水戸室内管弦楽団(MCO)の第95回定期演奏会が25、27の両日、水戸市五軒町の水戸芸術館コンサートホールATMで開かれる。グラミー賞最優秀オペラ録音賞の称号が加わった、MCO総監督の小澤征爾さん。まさに水戸“凱旋(がいせん)”の定演となる。

プログラムは2部構成。第1部は、指揮者なしで演奏するシベリウス「劇音楽『クオレマ』作品44より『悲しきワルツ』」とモーツァルト「クラリネット協奏曲 イ長調」。第2部は小澤さんの指揮でベートーベン「交響曲第5番」を演奏する。

開演は25日が午後7時、27日が午後2時。チケットは既に完売し、キャンセル券は公演当日の午前9時30分から電話受け付けする。問い合わせは同館チケット予約センター(電)029(231)8000

地図

地図を開く 近くのニュース