茂木のミツマタ、開花進む 栃木県内6カ所で20度超え

下野新聞
2016年3月18日

 彼岸入りとなった17日、高気圧に覆われた県内は日照時間に恵まれ、佐野市で20・8度、那須烏山市で20・6度など、6カ所の観測地点で20度超えの最高気温を記録した。

 茂木町飯の焼森山山麓では、ミツマタの開花が進み、写真愛好家やハイカーでにぎわった。「いい里さかがわ館」によると、例年より1週間ほど早く、現在五分咲き。

 同所は、6千平方メートルに約6500本のミツマタが沢の両側斜面を埋め尽くす。日当たりの良い一部では、小さな黄色い花が甘い香りを放っていた。25日ごろをピークに、今月末まで楽しめるという。

動画

地図 →

この付近の観光ニュース →