《上州真田》幸村フィギュア 限定200体販売 高崎の晃月人形

上毛新聞
2016年2月23日

晃月人形(高崎市栄町、渡辺忍社長)は、NHK大河ドラマ「真田丸」の主人公、真田幸村(信繁)のフィギュアを製作、限定200体を販売している。
六文銭を配したかぶとは、前立て部分をデフォルメし勇壮な姿に。8頭身の幸村の右手には長やりを持たせた。
高さ29センチ、幅15センチ、奥行き10センチ。石の粉に合成樹脂を混ぜたポリストーン製。アンティークゴールド(1万8360円)と赤と黒の2色仕様(2万8620円)の2種類。
桃の節句を控え、ひな人形商戦もピークを迎えている。洋風の感覚を取り入れた「プリンセスひな人形」では、県の蚕品種「新小石丸」を使った商品も人気を集めている。

地図

地図を開く 近くのニュース