10月10日に「土浦・牛久場所」 大相撲秋巡業 郷土力士活躍に期待

茨城新聞
2016年1月26日

 大相撲の2016年秋巡業「土浦・牛久場所」が10月10日、土浦市大岩田の霞ケ浦文化体育会館で開催される。同実行委員会主催。「土浦・牛久場所」と銘打って開催されるのは7年と13年以来3回目。
 牛久市出身の大関・稀勢の里関(田子ノ浦部屋)、土浦市出身の高安関(同)ら郷土力士の出場が期待される。一般の予約開始は3月1日から。両市民以外の申し込みも可能。
 牛久市の根本洋治市長は25日の定例記者会見で、琴奨菊関の優勝に触れながら、「今年中に稀勢の里も大きな風を起こしてくれるのでは。10月の土浦・牛久場所が大きなきっかけとなれば」と6敗を喫しながらも白鵬、鶴竜の2横綱を破った稀勢の里関の奮起を期待した。

地図

地図を開く 近くのニュース