日光東照宮の参拝客、5年ぶり180万人超え 2015年まとめ

下野新聞
2016年1月6日

 日光東照宮の2015年の参拝客(拝観券購入者)数は、前年比24万4175人増の186万3672人で、東日本大震災前年の2010年以来、5年ぶりに180万人を突破したことが、5日までに東照宮のまとめで分かった。

 東照宮によると、徳川家康(とくがわいえやす)の400回忌に合わせた400年式年大祭が行われた15年は、2月から11カ月連続で参拝客数が前年同月を上回った。中でも400年祭記念イベントが数多く開催された10月は、26万7106人と前年同月と比べ4万3347人増加。12月も9万2536人と、単月では記録が残っている1989年以降で最多だった。

 年間の参拝客数が180万人を超えたのは10年(197万9117人)以来で、ここ10年では4番目。

地図

地図を開く 近くのニュース