戦国武将の情報を紹介 サイト「もののふ風土記」開設 北関東・北信越の地方紙8社

上毛新聞
2015年12月28日

上毛新聞社など北関東の地方紙3社が運営する観光情報サイト「きたかんナビ」と、北信越の地方紙5社による「北陸・信越観光ナビ」は25日、共同で地元の戦国武将にまつわるニュースを紹介するサイト「戦国を駆け抜けた武将たちの記憶 北信越・北関東もののふ風土記」を開設した。
サイトでは、運営する地方紙が報じた戦国武将に関連するイベントや研究発表、関連商品などの情報を、記事と写真、動画で伝える。来年のNHK大河ドラマ「真田丸」の放送を機に注目を浴びている真田氏(群馬県・長野県)や上杉氏(新潟県)、前田氏(石川県)、佐竹氏(茨城県)などの情報を随時掲載していく。
運営はきたかんナビの上毛新聞社と、下野新聞社(宇都宮市)、茨城新聞社(水戸市)、北陸・信越観光ナビの信濃毎日新聞社(長野市)、新潟日報社(新潟市)、北國新聞社(金沢市)、福井新聞社(福井市)、北日本新聞社(富山市)が行う。アドレスはhttp://www.hokurikushinkansen-navi.jp/pc/feature/2015sengoku/