滑り止めの砂 受験お守りに 安中・鉄道文化むらが配布

上毛新聞
2015年12月23日

碓氷峠鉄道文化むら(安中市松井田町横川)は来年2月29日まで、機関車の滑り止めに使う砂を入れた「御守(おまもり)砂」を無料で配布している。来園者1人につき1袋を渡している。
機関車は車輪の空転を防ぐため、砂箱と砂まき装置が設置され、運転士が必要に応じて砂をまく。旧横川機関区が砂の補給所を備えて峠越えを支えたことにちなみ、車両と命を守る“お守り”として2001年から冬場に配布。受験のお守りとしても人気がある。
桜柄の紙袋入りを無料で配るほか、売店で布袋入り(500円)を販売している。問い合わせは文化むら(☎027・380・4163)へ。

地図

地図を開く 近くのニュース