涼やかな映像で猛暑乗り切ろう 高崎芸術劇場

上毛新聞
2021年7月31日

 厳しい暑さを涼しく楽しんでもらおうと、高崎芸術劇場(群馬県高崎市)は26日、館内を夏をイメージした映像や光で彩る「高崎芸術劇場ライトアップウィーク2021夏」を始めた。31日まで。

 2階大劇場ホワイエの天井や床には、高崎まつりの花火の動画や金魚やヒマワリをかたどった光のシルエットが現れ=写真、注目を集めていた。

 午後6~10時(最終日は同9時)。ケーキや飲み物の販売もしている。(宮崎浩治)

「高崎芸術劇場」でほかの記事を検索 「ライトアップ」でほかの記事を検索