300万球の幻想世界 あしかがフラワーパーク

上毛新聞
2015年12月4日

300万球の電飾によるイルミネーションが栃木県足利市迫間町の「あしかがフラワーパーク」で幻想的な景色をつくり出し、来場者を楽しませている=写真。
シンボルの藤棚を光で表現した「大藤」や、光のピラミッド、今年新たに登場した3000本の「光のバラ」など、さまざまな見どころを前に家族連れやカップルが記念撮影している。
キバナフジやシロフジのトンネルは球数を増やしリニューアルした。イルミネーションは来年2月24日まで。問い合わせは同パーク(☎0284・91・4939)へ。

写真


地図

地図を開く 近くのニュース