リンクに家族の歓声 スケート場オープン 例年よりも1週間早く 高崎

上毛新聞
2015年12月3日

高崎市島野町のニューサンピア・アイスアリーナが29日、オープンした。フィギュアスケートのブームを背景に例年に比べて1週間早い営業開始。家族連れや小中学生らでにぎわった=写真。
初日オープン時間の午前10時を過ぎると、家族連れらが次々に来場。リンク内を楽しそうに滑った。
オープニング記念として県のマスコットキャラクター「ぐんまちゃん」やシャボン玉の出る人形が登場し、会場を沸かせた。同施設では子どもを対象にしたスケート教室(12月12日~来年3月12日)も予定されているが、既に3分の2が予約で埋まっている状態という。
営業は来年3月21日まで。問い合わせはニューサンピア(☎027・353・1107)へ。

地図

地図を開く 近くのニュース