草津の魅力 バスでPR 東京で28日に出発式

上毛新聞
2020年11月23日

 草津温泉の魅力を東京都内でPRしようと、群馬県草津町がバス事業者と連携した草津温泉のフルラッピングバスが20日、東京・渋谷でお披露目された。都内と草津温泉間を運行する。28日には東京駅八重洲南口で出発式を開く予定。

 ラッピングには、草津温泉を象徴する「湯畑」や「湯もみ」の様子をあしらい、背面に新名所の「地蔵乃湯階段」のイメージをデザインした。

 お披露目会には草津温泉の観光大使、ゆもみちゃんも駆け付け、カメラマンの要望に応えてかわいらしいポーズを披露した。

 新型コロナウイルス対策の地方創生臨時交付金を活用した。町は「話題性の創出とバス利用者の増加を図りたい」としている。

「草津温泉」でほかの記事を検索 「フルラッピングバス」でほかの記事を検索