《北毛発 真田街道 湯めぐり》真田温泉 6施設が連携 “六文泉巡り”

上毛新聞
2015年11月16日

嬬恋村から鳥居峠を越え、上田市街地に向かう街道沿いに、真田温泉健康ランド「ふれあいさなだ館」(同市真田町長、☎0268・72・2500)がある。
市地域振興事業団が運営する日帰り温泉施設で、地元の人たちのほか観光客も立ち寄る。真田氏の館をイメージした純和風の建物で、瓦には家紋の六文銭をあしらう。
菅平に近いことから夏はラグビー関係、冬はスキー客も多いという。橋場秀俊支配人(57)は「来年のNHK大河ドラマ『真田丸』で地域が盛り上がれば」と期待を寄せ、地元施設で連携した「六文泉巡りスタンプラリー」=写真=などの誘客策に取り組む。
同館のほか、いずれも市内の、ささらの湯(室賀温泉)、うつくしの湯(武石温泉)、鹿月荘、クアハウスかけゆ(以上鹿教湯温泉)、雲渓荘(岳の湯温泉)が参加。期間は「真田丸」第1回放送日までで、全て巡ると6施設共通のペア入浴券が贈られる。

地図

地図を開く 近くのニュース