紅葉の名所、城下町巡る 21日、甘楽でウオーク

上毛新聞
2015年11月16日

甘楽町は21日、同町小幡の道の駅甘楽南側にある小幡公園を発着点に、紅葉山公園や名勝楽山園など紅葉の名所を巡る「甘楽もみじウォーク」を開く。
コース6・7キロは「新日本歩く道紀行『文化の道』100選」に先月選ばれた「織田宗家ゆかりの城下町小幡を訪ねる道」も一部含む。
100選は、全国の道を観光や健康の視点で捉え、地域活性化を図ろうと、昨年発足した選考委員会が歴史や文化、絶景など10分野で第1期493コースを認定している。
参加者に町のキャラクター「かんらちゃん」のオリジナルバッジを贈呈。コース途中で豚汁(先着300人)や甘酒(同100人)を無料配布する。
午前10時スタート。参加無料。楽山園は入場料が必要。参加申し込み、問い合わせは町産業課(☎0274・74・3131)へ。

地図

地図を開く 近くのニュース