柿2300個 お出迎え 中之条駅

上毛新聞
2015年11月16日

JR中之条駅の上り線ホームに、中之条町の住民が皮をむいた柿約2300個がつるされ、駅の利用者を出迎えている=写真。
町を訪れる観光客に情緒ある雰囲気を感じてもらおうと、20年ほど前から続く冬の風物詩。1日に開かれた町農林水産業まつりの会場で町民ら参加者が柿の皮をむいた。
同駅によると、12月中旬までつるし、甘い干し柿になってから駅を訪れた人に無料で配るという。

動画

地図 →

この付近の観光ニュース →