アメジストセージ2万株30万本見頃 足利

上毛新聞
2015年11月11日

栃木県足利市のあしかがフラワーパークで2万株30万本のアメジストセージが見頃を迎え、訪れた人が紫色のじゅうたんのように染まった花畑に見入っている=写真。
アメジストセージは南米原産の観賞用ハーブの一種。今年の開花は例年並みで、今月中旬ごろまで楽しめるという。園内では秋バラ、熱帯性スイレン、コスモスなども見られる。
300万球のイルミネーション「光の花の庭2015」も行われており、園内に彩りを添えている。問い合わせは同パーク(☎0284・91・4939)へ。

写真


地図

地図を開く 近くのニュース