《ちょこっとグルメ》自家製のつるもちうどん

上毛新聞
2020年3月9日

ふくだ(伊勢崎市本町)☎0270-25-6571

 伊勢崎神社近くの路地裏にたたずむうどん店。落ち着いた洋風の内装で、ゆっくり食事やデザート、コーヒーを味わえる。

 北海道産の小麦粉や瀬戸内産の塩などを使用し、1日熟成させて仕上げる自家製麺。つるつるもちもちした食感の中細麺に、国産の昆布、サバ、かつお節のうま味が効いただしが、しっかりと絡む。

自家製麺に天ぷらや小鉢などが付くセットと、カボチャプリン

 

 「お客さんには出来たての味を楽しんでもらいたい」と店主の深町徹さん。注文を受けてから天ぷらを揚げ、麺をゆでる。

 自家栽培や地場産の野菜を中心とした食材を使用している。「天ぷらセット」(900円)が好評で、うどんと天ぷらに加えて、キノコや小松菜を混ぜたご飯、漬物、きんぴら、煮物などの小鉢が付く。「かき揚げ丼」「鶏そぼろ丼」「肉丼」のセット(同)もある。

 食事代に150円を追加して、カボチャ、牛乳、卵をたっぷり使った焼きプリンなどの手作りデザートも味わってほしい。

 ▽営業 11時半~14時半、17時半~21時
 ▽定休日 月曜夜、火曜
 ▽これもお薦め 肉汁つけ麺(690円)、ゴマだれつけ麺(630円)

「うどん」でほかの記事を検索 「デザート」でほかの記事を検索