《ちょこっとグルメ》日本茶専門店のカフェ 

上毛新聞
2015年11月3日

「茶フェ ちゃきち」 (富岡市一ノ宮) ☎0274・63・4017

抹茶味のジェラートは5段階の濃さがある。香り高い玄米茶、ほうじ茶、玉露に加えて、季節ごとの果物など、常に14種以上を並べ、お茶系5種を食べ比べる“利きジェラート”を楽しめる。
日本茶専門店「吉田園」(高崎市飯塚町)の吉田快(はやし)さん(36)と弟の佑さん(34)が7月に開店。富岡製糸場の観光客に楽しんでもらおうと、初めてカフェ業態に挑戦した。
急須で入れる「静岡川根産煎茶」(450円)は、専門店ならではのこだわり。量感ある「お茶パフェ」(850円)は男性にも人気だ。
快さんは「急須になじみの薄い若い人にもお茶に親しんでほしい」と話す。乳幼児がいても楽しめるよう今月中に個室を設けるほか、温かい冬季向けメニューを開発している。

▽営業 11~18時
▽定休 月曜
▽これもお薦め おかず系クレープ(チーズ卵ベーコンで530円など)

地図 →

この付近の観光ニュース →