《味なび》デザートに軽食に

上毛新聞
2019年11月24日

クレープ専門店「ノーチェ」(みどり市大間々町大間々1423-15)

 店主の関口公美子さんが5年前に開いた。味や装飾にこだわった念願の店で、フルーツと生クリームの組み合わせのクレープやサラダを包んだ軽食タイプの計40種類がある。

 一押しは、12月までの期間限定「パンプキンアーモンドキャラメル生」(460円)。関口さんが手作りした、甘さ控えめのしっとりとしたカボチャケーキと生クリームがクレープの中に入っており、ボリューム満点の一品になっている。

 県産の小麦粉に抹茶を混ぜて焼いた生地に、粒あんと生クリームを合わせた「抹茶あずき生クリーム」(470円)も人気。トッピングも豊富でティラミス、クリームチーズ、アイスなどがある。

 関口さんは「お客さんの要望に応えられるように、いろいろな組み合わせのクレープを提供しています。悩んだら相談してください」と話している。

【営業時間】午前11時~午後5時15分。月曜定休だが臨時定休あり
☎0277-72-4963。

「クレープ」でほかの記事を検索 「トッピング」でほかの記事を検索