大輪のヤマユリ、芳香 県フラワーパーク 21日までまつり

茨城新聞
2019年7月13日

石岡市下青柳の県フラワーパークで大輪のヤマユリが開花し、大きな花と甘い香りが来園者を楽しませている。

筑波山を望む同園のふれあいの森には、1万株を超える国内有数のヤマユリ群生地が広がっている。来園者は、黄筋が入った白い大きな花をめでながら散策したり、写真に収めたりしていた。

同園によると、今年は日照不足などから例年に比べて開花がやや遅れ気味。花の開花時期にもばらつきが見られるという。同園では「まだつぼみもたくさんあることから、期間中は十分に花が楽しめる」と話している。21日までの「やまゆりまつり」期間中、通常午前9時開園を、土日祝日は午前7時半に早める。

問い合わせは同園(電)0299(42)4111

地図を開く 近くのニュース