《富岡 世界遺産とともに》手打そば大村支店 季節ごとに新鮮野菜

上毛新聞
2015年10月29日

「うまいそばが食べたいと思ったら、一度お越しください」。仲町通りのそば店「手打そば大村支店」の勅使河原佳二店長(49)=写真=は自信を持って話す。IT企業から“脱サラ”して2008年に店を継いだ。
ジュニア野菜ソムリエであり、地産地消を心掛けて、市内で採れる新鮮な野菜を季節ごとに取り入れる。
佐藤菌苑(富岡市富岡)の肉厚で香り高いシイタケを生かした「ぶっかけマッスルしいたけそば」(1050円)で地元愛をアピール。平日ランチの「ソースひれかつ丼ご膳」(千円、1日限定10食)もおすすめだ。
午前11時~午後3時、午後5~8時。火曜、第1月曜定休。富岡1178―1。☎0274・62・0049

地図

地図を開く 近くのニュース